So-net無料ブログ作成

塩分控えめが子宮を冷やすという話 長谷川まりこ「魔法の方法」【徹底】レビュー [長谷川まりこ「魔法の方法」【徹底】レビュー]

長谷川まりこ「子宮筋腫など女性の病気を改善する魔法の方法」私の体験談を読むにはこちらをクリック!

8センチの子宮筋腫持ちだった私が、手術も薬もなしで、 この教材を実践して筋腫を治した実録体験談です。



*********************************

その減塩、本当に必要ですか?

05a443011e8af6f86800f279c21a33bc_s.jpg

健康のために塩分控えめにしていると

子宮筋腫が大きくなってしまう可能性があることを

知っていますか?


塩には体を温める効果があります。

北海道や東北などの寒い地方では

料理の味が濃いのは、そういった理由です。


それに、汗をよくかく夏場は

汗とともに塩分も排出されるので

意識して塩分を摂る必要があります。


体が冷えると、当然子宮や卵巣も冷えます。

それによって子宮筋腫や生理痛、

卵巣のう腫など女性の疾患が引き起こされます。


体の冷えを感じていたり

何となく体がだるい感じがする人は

少し塩分を増やしてみてください。


実際に減塩を辞めて塩分を適量摂るようにしたら

冷え性が治ったという体験談もあるんですよ。


塩は人間が生きていくのに欠かせない

ミネラルです。


むやみな減塩は体を冷やし、

女性の不調まで招いてしまいます。


味噌汁や漬物は乳酸菌も含まれているので

毎日の食卓に取り入れたいですね。


乳酸菌が子宮筋腫改善に効果的な理由は

こちらの記事を読んでくださいね。

子宮筋腫を改善するならヨーグルトより漬物がいいという話


4dde0c55ac06a90867eb9ecc44562521_s.jpg

子宮筋腫を改善する生活習慣って?

普段何気なく口にしているものや

当たり前のようにしている生活習慣が

実はあなたの子宮や卵巣に

ダメージを与えています。


私も以前は今から考えると

「子宮筋腫になるための生活」をしていました。


8センチの子宮筋腫が見つかった時

医者には手術を勧められましたが

何とか切らずに治す方法はないかと検索しまくり

見つけたのが

長谷川まりこさんの

「子宮筋腫・生理痛などを自宅で改善する魔法の方法」

という子宮筋腫改善法です。

mahounohouhou.png

これは、食事療法と生活習慣の改善で

子宮筋腫を小さくするという

今口コミで評判になっている方法です。


この方法で子宮筋腫や生理痛、卵巣嚢腫など

婦人科系疾患の改善に成功した人の

喜びの声が毎日全国から届いています。


⇒喜びの声を見てみる


このブログ経由で購入された方には

このブログだけのオリジナルQ&A集がついてきます。


このQ&A集は、私が「魔法の方法」を実践していて疑問に思ったこと、

知りたくなったことを著者の長谷川まりこさんに

直接質問してまとめたものです。


きっとあなたも

「そうそう、これが知りたかった!」

と思うこと間違いなし!

このブログだけの特典です。

あなたの子宮と卵巣の健康に役立ててくださいね。


⇒「魔法の方法」の詳細はこちらをクリック!

nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。